やっぱりチョコミントが好き♡

好きなこと・好きなもの・好きなひとのことを気まぐれに書き綴る。

【93】新しい世界はずっと手の中にある

新しい世界に足を踏み入れてみよう

 

こんばんは

ちょこみんです

 

 

 

今日はカメラの話を書きます

 

興味のない方はスルーでOKです

 

万人受けしようがしまいが

そんなの関係ねぇ~♪

 

このブログは好きなことを

書き綴る場所なので書きます

 

 

 

 

 

先月の終わり頃の話なのですが

ミラーレス一眼のカメラを購入しました

 

そんな話を書きたいな、なんて思いつつ

別にいつでも書けるからまぁいいか

 

そう思いながら氣が付けばいつの間にか

結構な日にちが経っていたので

とりあえず記録として書き留めておきます 

 

PEN-F

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F

 

 

カメラに関してはCanon製品一筋だったのですが

(詳しくは過去記事参照でお願いします) 

www.chocomint.love

 

 

完全に型にハマってしまっている自分から

ちょっと脱却したくなったというか

 

着ぐるみを脱ぎたくなったというか

(なんだそりゃ)

 

変化というか何というか

違う世界を覗いてみたくなったのです

 

ワクワクドキドキする氣持ちって

やっぱり今の私にはとても必要で

 

意を決してマイクロフォーサーズの

世界に飛び込んでみました

全く知識も何もないままに・・・笑

 

色んな機種で悩みに悩みまくって

暫しの期間PCであれこれ調べてみて

2つの機種で揺れに揺れていたのですが

 

総合的に自分が一番惹かれた

こちらの機種にすることにしました

 

大好きなあの方とお揃いのカメラ

密かに嬉しくて一人ニヤニヤしてしまう

でもでも、決して真似をした訳ではないです

 

PEN-F2

 

ただ其処に佇んでいるだけでも美しい・・・

 

手にすると重厚感があって造りも丁寧ですね

 

参考までにリンク貼ります

中古だと8万5千円くらいからあるようです 

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F Body SLV

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F Body SLV

 

 

 

私はとりあえずカメラ本体だけを購入して

レンズはひと昔前のOLYMPUS製の

MF(マニュアルフォーカス)レンズを

某・ヤ〇オクで計4本調達していました

 

そちらも記録として載せておきます

 

38mmF1.8

Olympus F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8

 

PEN Fマウントの標準レンズです

程度の良いものを格安で入手できました

これぞオークションの醍醐味ですね

 

私の大好きなあの方は

G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4 という

レンズを愛用していらっしゃって

 

心にずっきゅん♡とくる素敵な写真を

たくさん撮られているのですが

 

こちらのレンズはその妹的存在のレンズです

絞り開放でも描写は比較的かっちりめ

しっかり者、そんな氣がしております

 

 

 

28mmF3.5
Olympus G.Zuiko Auto-W 28mm F3.5

 

OMマウントの広角単焦点レンズです

こちらも破格のお値段ながら

程度の良いものでございました

 

小型で軽量、描写はシャープな感じがします

なかなかの優等生タイプでしょうか

 

 

 

 

50mmF1.4

Olympus G.Zuiko Auto-S 50mm F1.4

 

同じくOMマウントの標準単焦点レンズです

銀縁モノコートの初期タイプ(M-SYSTEM)

光学がとても綺麗でかなり状態の良いものでした

 

 

このレンズはとても二面性のあるレンズかと

絞り開放では甘い描写、絞るとキリッとした描写

 

50mmF1.4作例

 

50mmF1.4作例2

 

絞り開放だと滲みのある甘さで

ふんわりと柔らかい描写なのかな

Canonとは違うボケの感じとかが新鮮です

 

あんまりいい作例じゃないところがポイント

 

このレンズの画はまだ掴んでいない模様・・・

修行がまだまだ必要ということで

 

 

 

f:id:ChoCoMint:20180913025625j:plain

Olympus Zuiko Auto-MACRO 50mm F3.5

 

同じくOMマウントのマクロレンズです

このレンズの描写がとても自分好みで

好きな感じで思わぬ一期一会でした

 

作例はこの記事の写真全部です

www.chocomint.love

 

↑この記事の写真は絞り開放F3.5で

全て撮影していましたが開放からこの描写力

1段絞ると更に本領を発揮するレンズなのでしょう

 

軽くてコンパクトなハーフマクロレンズで

描写も自分好みでちょっと病みつきかも

レンズフードが不要な造りの所も良いです

 

 

と、こんな感じでレンズ4本

ざっくりと載せてみました

アバウトな説明つきで失礼します 汗

 

 

 

オークションで中古のレンズを入手すること

それはある意味かなりの冒険でもあります

 

実際手に取って状態は確認できないし

出品者様の主観と自分の観察眼と

判断力に頼るしかないわけです

 

でも、これらのレンズは

ハズレの状態のものは1つも無かったので

とてもラッキーだったのではないかと

 

とにかく安価で譲っていただけたので

一期一会だったのだと思っています

 

 

1台新たにカメラを仲間入りさせたので

EOS-M

 

こちらのCanonの初代EOS-Mを手放そうかな

まだまだ現役で使えることは使えるけれど

 

売りに出しても大した額にはならないだろうし

ちょっと悩みどころではあります・・・

 

 

・・・欲しい方なんていますか?笑 

 

 

 

今日の話、要はカメラとレンズに

散財しちゃいましたよ、という

途轍もなくしょうもない話でした

 

別の目的を果たすために貯めていた

貯金の使い道が無くなってしまったので

 

「頑張っている自分へのご褒美」

そんな言い訳で正当化しておこうかな

 

あと数日、自由な時間を満喫できるうちに

たくさん写真を撮りたいなって思います

 

できることができなくなる前に

自由な時間が作れなくなる前に

 

 

今できることを楽しんでいきたいのです。

 

 

 

 

現場からは以上です。

ちょこみんでした(。・ω・。)ノ❤