やっぱりチョコミントが好き♡

好きなこと・好きなもの・好きなひとのことを気まぐれに書き綴る。

【89】試し撮りで原点回帰

旅立ちの時はいつだって少し怖いけど

 

 

 

 

旅立ちの時  

旅立ち1

 

 

あの日からずっと止まったままの時計

あの日からずっと止まったままの時間

 

進むことも戻ることもできないままに

人の氣持ちも見える景色も変化してく

 

旅立ちの時が刻一刻と迫ってきている

もうすぐ私はあの列車に乗るのだろう

 

旅立ち2

 

ほぼ定刻通りに列車が駅に到着したら

お氣に入りのCDと写真を鞄に詰めて

私は人生の終着駅へと一人旅をしよう

 

旅立ち3

 

差し込む柔らかな光に包まれ微睡んで

あの人が奏でる素敵な音色をBGMに

列車に揺られながら永い夢を見ようか

 

人生の終着駅はどんな場所なのだろう

夢と希望と愛に満ち溢れています様に

 

 

 

 

 

 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 

うん、私の文才ではこれが精一杯だな・・・ 笑

 

 

 

こんばんは

ちょこみんです

 

今日はかなり独り言的なことを

 

 

 

廃線になった駅の跡地にふらりと

立ち寄った時に撮った写真と

 

写真を撮った時にイメージしたものを

言葉にして落とし込んでみたのですが・・・

表現することはなかなか難しいものですね

 

そもそも文才というものは私には存在しません

どなたか素敵な言葉を添えてくれないかしら・・・

 

 

 

 

もっともっとイメージを膨らませて

1つの短篇小説的なものでも書けるといいな

 

そんな試みも一瞬頭をよぎりましたが

早々に断念しました、それはさすがに無理だ 笑

 

せっかくなので他の写真も載せてみますね

リサイズのみで加工は一切ありません

廃駅1

 

 

 

廃駅2

 

 

 

旅立ち3

 

 

 

廃駅4

 

 

 

廃駅5

 

 

 

廃駅6

 



廃駅7

 

 

 

廃駅8



国鉄時代の車掌車とラッセル車が

展示されていてとても素敵でした

 

「JNR」のロゴがカッコいいです

国鉄についてはこちらをご参照ください

日本国有鉄道 - Wikipedia

 

 

普段このブログに載せているのは

チョコミント関連の写真とか花の写真とか

どこか抽象的な写真が多いので

普段とは毛色の違う写真かもしれないけど

 

今日載せた写真の方がどこか本来の自分の

撮る自分の写真のような氣がしています

 

元々は「人」を撮ることが好きなのですが

どこかに人の匂いを感じる風景というか

そういう世界観を表現した写真を撮ることを

目指してたんだよなって改めて氣付きました

 

 

ここ最近は一つのレンズだけで

ひたすら試し撮りをしている感じですが

そのレンズで撮った写真を見ると

とても自分好みの画を描いてくれていて

 

それだけでもドキドキワクワクしていて

あぁ、恋してるな自分!って感じです

 

「楽しいこと」があれば元氣になれそう

その「楽しいこと」というのが今の自分には

「写真を撮ること」なんだろうなって思います

 

 

ブログの更新も訪問も不定期でごめんなさい

 

 

またそのうち更新しますね。

 

 

 

 

 

現場からは以上です。

ちょこみんでした(。・ω・。)ノ❤