やっぱりチョコミントが好き♡

好きなこと・好きなもの・好きなひとのことを気まぐれに書き綴る。

【19】複雑な想い

「もしもし、俺、俺。わかる?」

 

新種のおれおれ詐欺ですか?

 

おはようございます

 

ちょこみんです

 

もう昨日は色んな意味で

モヤモヤモヤモヤ・・・?

 

というかなんとも言えない

複雑な感じなので

 

面白くもなんともない話ですけど

ここに書いてもいいですか?

 

・・・

 

じゃ、勝手に書きますね

 

 

 

昨日、昼ご飯を食べてから

なんだか軽い眠気に襲われて

 

ソファーでほんの少し

ウトウトしていたら

 

携帯に母から電話がかかってきた

どうしたのだろう?と思いきや

 

「今ちょっと珍しい人が来てるから電話代わるね」

 

と母から告げられた

 

一体誰が来てるんだろう?

 

半分寝ぼけていたのもあって

ボーっとしながら待っていたら

 

一行目のセリフが聞こえてきた

 

 

 

一瞬で眠気など吹っ飛んだよね

 

 

声を聞いて瞬時に誰かわかってしまった

 

 

若かりし頃に

お付き合いをしていた元カレの

かっちゃんだった

 

かっちゃんが何故に家に来てるんだ!

そして母はなぜ家に入れてるんだ!

 

状況が全く飲み込めなかった自分

 

そうだった

母はかっちゃんと超仲良しだった

だから何も抵抗なく家に入れたのだろう・・・

 

そんなことを確信した

 

とりあえずそのまま少し電話で

話をしたのだけど、かっちゃんは

昔と全然変わってなかったな・・・ 笑

 

 

私がどうしてるのか氣になって

訪ねてきたらしいという事がわかった

 

かっちゃんは隣町に住んでいたので

もしかしたらどこかでバッタリ遭遇!

なんていう可能性も

あったのかもしれないけど

 

不思議と別れてからは1度も会う事はなく

かなり長い年月が経っていた

 

・・・え、今更?って感じだったけど

 

お互いの近況について話をして

 

かっちゃんに

一応携帯の番号教えて?って

言われたけど教えなかった

 

勿論かっちゃんの

携帯の番号を聞くわけもなく

 

そりゃそうだよなー、なんて

かっちゃんは笑っていたけれど

 

当たり前だ

 

 

結婚は目前だったけど

 

異性間交流会(俗に言う合コン)に

コソコソ行っていた挙句

 

そこで出会った女の子と

付き合いたい、と一方的に

別れを告げられた・・・そんな過去を

 

キミは忘れているのかい?

 

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

なんて思ったけど

 

話をしていると昔の2人の楽しかった

思い出もたくさん甦ってきたりした 

 

長い歳月を経ているにも関わらず

わざわざ訪ねてきたってことに

どんな意味があったのだろうと

考えてみたけれど

 

きっと寂しかったんだろうな・・・と

 

かっちゃんの近況を聞いて

ちょっと思ったりもした

 

この先かっちゃんとは

会うことも

話をすることもないけれど

 

かつては恋人だった人なので

この先も幸せでいてほしいな・・・と

心から願っておきました

 

お酒だけは飲みすぎるなよ!

 

なんかまだまだ色んなことが

書けそうな氣もするけど

このへんにしておこうかな

 

こうして書いてみると

意外と氣持ちの整理もできるものですね。

 

 

 

 

 

 現場からは以上です。

ちょこみんでした(。・ω・。)ノ❤